ELEPHANT3を導入してメルマガ読者獲得数が2倍になった話

松原潤一さんとの出会いで人生が変わった男のレビュー

BMS、ELEPHANT、Sealにコンビニ決済で参加する方法

 
Vプリカ
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
大学3年生の時に借金を抱え、収益を安定化させるためにジュンイチさんのサイトと出会う。そして、ジュンイチさんのコンテンツSEOセミナーやブログマーケティングスクールを通して月間54万PVを達成することに成功する。ちなみにジュンイチさんの「お客様の声」に登場している
詳しいプロフィールはこちら

ブログマーケッタージュンイチさんのサービスに参加したいけど、残念ながら全てに共通するのが、「ペイパル決済」なんですよね。

 

ペイパルって、クレジットカードのようなネットでの決済にしか対応していないんですよね。

※最近は銀行振込にも対応しているので、それに関してはこちらの記事で解説しています。

 

だから、クレジットカードがない人は、今から作らないといけないので最悪数週間かかってしまいます。なので今すぐにでもBMSやELEPHANT、Sealを購入する方法をご紹介します。

(クレカを持っているけど、クレカの情報を入力したくない人にもうってつけのシステムです)

また、BMSは継続課金なので、忘れて課金してしまう可能性が0になります。なぜなら先に払っている分しか引き落とされるわけがないので!

だから、今回はこのような悩みにお答えします。

本記事の内容
  • クレジットカードがなくてもBMS、ELEPHANT、Sealを購入する方法
  • 個人サービスにクレカ情報を打ちこみたくない人がBMS、ELEPHANT、Sealを購入する方法

※クレカ無い問題は案外簡単に解決できるので、クレカがないくらいで参加を諦めないでください!

Vプリカを発行しましょう

Vプリカ

コンビニ決済と言いますが、正確にいうと、コンビニで決済して買ったVプリカを使ってペイパル決済をします

(プリカ=プリペイドカードの略で、先にお金を払っておく公衆電話のテレフォンカードのようなもの。海外のネット通販など、クレカ情報を渡したくない場合に使える)

 

この方法ですと、クレジットカードがブラックリストになっている人でも参加することができます。

クレカが親の許可がないと作れない未成年の人でも作ることができます。

流れはこんな感じ。

Vプリカのアカウント

Vプリカの金額をコンビニで購入する

ペイパル決済をする

では、一つずつ解説します。

Vプリカのアカウントを作る

Vプリカの公式ページにアクセスする

(別のタブで開かれますので、このページから離脱することはありません。このページを開きながらアカウントを作ってみてください)

ステップ1:アカウント解説(無料をクリック)

ステップ2:チェックボックスをチェックしてメールアドレスを入力する

すると「事前登録完了画面」になる。

ステップ3:入力したメールアドレスのメールボックスを確認して以下のようなメールを確認する

注意

ちなみに、最初のメールアドレスには届きませんでした。別のgmailにすると届きました。意外と工夫せず別のアドレスを入力するだけで届くようになります。

ステップ4:メールのURLをクリックする

このようなメール内容なので、メールのURLをクリックしてください。

ステップ5:会員情報を入力していく

登録します。

ステップ6:本登録も必要情報を入力する

ここまででVプリカのアカウントを作ることができます。

この状態まできたら、次はお金を持ってコンビニへ行きます。コンビニでお金をおろせる人は、キャッシュカードを持っていけばいいでしょう。

コンビニでVプリカを発行する方法

今回はファミリーマートでの例を出しますが、パターンは全て同じです。ファミリーマートが近くにある人は、この通り真似をしたらいいでしょう。

ファミポート

手順は超簡単で、このような機械を操作してVプリカを購入するレシートを発行しそれをレジに持っていきお金を払うだけです。

ステップ1:ファミポートの「プリペイド」にタッチする

ステップ2:Vプリカをタッチ

ステップ3:OKをタッチ

ステップ4:1万円をタッチ

※コンビニで購入できる上限は1万円です。BMSのみに参加する人は、7000円、ELEPHANT3やSealの人はひとまず10,000円をタッチしてください。

というのも、Vプリカは1回に1万円までしか購入できませんが、残高を合算することができ、最大10万円までの買い物が可能になります

ステップ5:

 

ステップ6:ELEPHANT3やSealを購入したい人はこれを4回やる。

4回やって4万円分をVプリカにチャージしましょう。4回チャージしたものがVプリカ

Vプリカからペイパル決済

このように、Vプリカからペイパル決済をします。

ペイパル決済をする

この準備ができたら、クレジットカードを持っていなくても、またクレジットカードをネットで入力するのが怖いって人も安心してBMS、ELEPHANT3、Sealを手にすることができます。

 

また、試してみてよければその後もBMSを継続したらいいじゃないですか!

よくある(ありそう)な質問

よくある質問

実際によくある質問や、よくありそうな質問をまとめてみました。

未成年ですが、Vプリカは作れますか?

はい、可能です。

未成年でもVプリカは作れます。18歳以上ならば審査なしで誰でも作ることができます。なので、高校3年生ならばBMSに参加することが可能です。

 

おそらく、親が未成年の間はクレカを作らせない! と強く決めているお宅もあると思います。その場合は、入りたくても入れないので、本記事の方法を試してみてください。

 

クレカは決済の手間を省くためのものなので、後から払える保証がない人には発行してもらえません。ですが、プリカは先にお金を払って作るので、もはや審査がいらないのです。

Vプリカを発行するのにクレカが必要なんじゃないんですか?

いえ、コンビニで作れます

「セブンイレブン」「ローソン」「ファミリーマート」「デイリーヤマザキ」などで購入ができます。

なので、日本全国どこでも大丈夫です。

クレジットカードの入力が怖いのでVプリカにしたほうがいいですよね?

いえ、面倒ですしクレカの方がいいです。

というのも、販売者にクレカの情報が渡らないようにするために、信頼されているのがペイパル決済なのです

Seal2のレビュー

悩んでいる人はこちらLINE@かお問い合わせメールでお問い合わせしてください。現状の悩みなどから最適なサービスをご提案します。

もしかしたら、もっともいい方法がBMSじゃない可能性もあります。

購入に関する悩み相談はこちら

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
大学3年生の時に借金を抱え、収益を安定化させるためにジュンイチさんのサイトと出会う。そして、ジュンイチさんのコンテンツSEOセミナーやブログマーケティングスクールを通して月間54万PVを達成することに成功する。ちなみにジュンイチさんの「お客様の声」に登場している
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です